【世田谷相続】 相続税について(相続財産の価額から控除できるもの)|東京コーポレーション株式会社

query_builder 2022/05/18
ブログ


こんにちは。

世田谷で相続の物件相談や土地活用の提案など行っております東京コーポレーション株式会社です。

 

本日、518日は「こ(5)と(10)ば(8)」 ということで 「ことばの日」 だそうです!!

大人が一日につかう言葉の数の平均は800900語程度と言われています。

昨今のコロナ禍で一日につかう言葉の数が少なくなったと感じる人もいらっしゃるかもしれませんね!



さて、今回は「財産を取得した人それぞれの課税価格の合計額を出す際に

差し引くもの(非課税財産や債務・葬式費用)」についてです。

 

相続税の計算をするにあたり、

被相続人(亡くなられた方)に借入金や未払金などの債務があった場合には、

相続財産の価額から差し引いて計算することができ、

納付する相続税額の負担を減らすことができます。

 

また、被相続人(亡くなられた方)の葬式で

相続人が負担した葬式費用も、相続財産の価額から差し引いて計算ができます。

 

しかし、「債務控除の対象にならない債務」や「債務控除を利用できない人」もいるため、注意が必要です。

 

ご自身での判断は極力避けていただき、

専門家の方へのご相談いただいた方が良いかと思います。

もちろん、弊社のアドバイザーへご相談いただくことも可能です。

 

今回はここまでです。 ご覧いただきありがとうございます。

 

相続についてのお話や、土地の活用についてのご相談は東京コーポレーション株式会社までお気軽にお問い合わせください。


次回の相続税については、525日の更新を予定しております。

 


記事検索

NEW

  • 【世田谷相続】株式保有の相続|東京コーポレーション株式会社

    query_builder 2024/02/11
  • 【世田谷相続】自宅を配偶者に贈与して節税する|東京コーポレーション株式会社

    query_builder 2024/01/28
  • 年末年始休業のお知らせ

    query_builder 2023/12/24
  • 【世田谷相続】生前対策について|東京コーポレーション株式会社

    query_builder 2023/12/20
  • 【世田谷相続】相続放棄について|東京コーポレーション株式会社

    query_builder 2023/12/17

CATEGORY

ARCHIVE